【5分でわかる】Bitgetコピートレードの始め方・取引履歴も公開

こちらの記事は
Bitgetのコピートレードで稼いでいきたい人へ
メリット・デメリット・設定方法など
分かりやすく解説します。

 

最後に登録後1週間の
取引履歴も載せています。

Bitgetのコピートレードとは?

Bitgetに登録されている
世界中のトレーダーの中から
自分の好きなトレーダーを選び
そのトレードを完全自動でコピーすることができます。

 

これからBItgetの
コピートレードの特徴を解説していきます。

 

 

トレーダーの実績が公開されている

①3週間以内の収益率
②合計収益率
③3週間以内の勝率
④合計取引回数
⑤3週間以内の収益
⑥フォロワー数
⑦現在の空き状況

トレーダーの個別ページを見ると
・トレード履歴
・現在コピー中のトレード
など細かなデータをみることができます。

 

手数料が安い

コピートレードにかかる手数料は利益の10%です。

利益が出た場合にのみ手数料がかかります。
この手数料はトレーダーに支払われるためお互いWIN-WINな状態です。

 

 

コピートレードのメリット

コピートレードをするにあたり
どんなメリットがあるのかご紹介します。

 

コピートレードのメリット

①トレード知識がなくてもはじめられる
②スマホだけあれば30秒でコピーできる
③暗号通貨のコピートレードができるのはBitgetだけ

順番に解説していきます。

 

①トレードの知識がなくてもはじめられる

トレーダーを選んでコピーするだけなので
トレードの知識が無くても簡単にはじめることができます。

 

ただし、トレーダーの選び方が重要になってくるので、推奨トレーダーや選び方はオープンチャットでお伝えしていきます。

 

②スマホだけあれば30秒でコピーできる

トレーダーをコピーするのに手間はかかりません。スマホ用のアプリもあるので操作も簡単です。
出先であってもスマホさえあれば30秒で簡単にコピーできます。

 

③暗号通貨のコピートレードができるのはBitgetだけ

2021/8/15現在暗号通貨のコピートレードができるのはBitgetのみです。
HYIP案件やAI自動売買などと違い
世界TOP7に入る取引所でのトレードなので安心です。

 

もちろん運用資金も自分の口座内で管理することができます。

 

初心者でもトレードする時間がなかなか取れない中級者にもコピートレードはお勧めです。

 

コピートレードのデメリット

次はコピートレードのデメリットをお伝えします。

 

コピートレードのデメリット

①トレーダー選びが難しい
②人気トレーダーは満員率が高い

 

順番に解説していきます。

①トレーダー選びが難しい

Bitgetには数百名のトレーダーが登録されています。それらのトレーダーを全てチェックして精査するのはなかなか大変です。

 

一見、勝率の高いトレーダーを選べばいいだけに思うのですが、勝率だけで選ぶと資産が一気になくなる可能性もあり危険です。

 

勝率が100%のトレーダーも中にはいます。
しかし、トレード履歴を見るとかなりハイリスクなトレードをしている場合もあります。

 

トレード初心者には
トレーダー選びが難しいため

当サイトから登録した人は
オープンチャットで推奨トレーダーの公開や

トレーダーの選び方・情報交換などを行っています。
トレーダーの精査が面倒だという人にもお勧めです。

 

 

②人気トレーダーは満員率が高い

トレーダーをフォローできる人数には制限があり最大で100名となっています。

人気のトレーダーは
すぐに埋まってしまうため
優秀なトレーダーを見つけたらリマインド通知設定をしてすぐフォローできるようにしておきましょう。

 

 

BItgetでコピートレードを始める方法

これから実際に
コピートレードの設定方法に入りますが
まだBitgetへ登録してない人は
こちらの記事から登録をしておいてください。

 

いま話題のBitgetとは?詳細と登録~入金方法を解説します!

2021年8月21日

 

これから載せている図解の写真は
iphoneのアプリからスクショしたものになります。

 

 

手順①コピーしたいトレーダーを見つける

まずはアプリを開き
下部のメニューボタンから
【コピー注文】を開きます。

トレーダーリストが表示されるので
コピーしたいトレーダーを見つけます。

右上のボタンを押すと
様々なランキングが表示されます。
好きなランキング形式で検索しましょう。

 

※満員のトレーダーは
いますぐコピーできないですが

空きが出ればわかるように
【フォロー空席の通知】をしておきましょう。

【フォロー空席の通知】はトレーダー個別ページの下部にあります。

 

今回はこのトレーダーのコピーをします。
トレーダーが決まれば
【コピー注文】
を押します。

 

初めてコピー注文をする場合
【規約同意書】が表示されるので規約を確認後、同意し次の画面へ移ってください。

その後4ステップの簡易チュートリアルが行われます。

 

手順②契約取引コピー注文を設定する

どの通貨ペアで取引するか選択します、
特にこだわりが無い場合
【BTC/USDT】のみがお勧めです。

青色のボタンが取引可能な状態です。

 

 

手順③コピー注文タイプの設定

こちらでは
・レバレッジの設定
・取引金額の設定を行います。

 

レバレッジは特にこだわりが無い限り
・統一で設定
・ポジションレバレッジをフォロー
で大丈夫です。

 

取引金額は固定枚数を推奨します。
固定枚数は通貨ペアによって変動するので注意が必要です。

例】
・BTC/USDT = 1枚価格 = 0.001btc
・ETH/USDT = 1枚価格= 0.1eth
・LTC/USDT = 1枚価格 = 0.1ltc

 

多くの通貨ペアの枚数を覚えるのは大変なので【BTC/USDT】だけで取引をオススメしてます。

 

固定枚数の推奨
・運用資金の1

自己資金1000USDTの場合
→10枚に設定

 

手順④リスク管理の設定(利確・損切り)

こちらの設定は
トレーダーに完全に任せたい場合は
特に設定する必要はありません。

トレードに詳しい人で設定しておきたい人は
利確・損切りの設定も可能です。

設定が完了したら【コピー注文を始める】をクリックします。

 

手順⑤コピー情報の確認

【コピー注文を始める】をクリックすると
設定した情報が通貨ペアごとに表示されるので問題が無ければ
【確認】ボタンを押してください。

トレード情報の確認

自分がコピーした注文の確認は
【コピー注文】ページの左上にある
【コピー注文の収益】から履歴や現在の状況など確認ができます。

 

 

 

実際にコピトレしてみた結果

運用資金を5000USDTを用意して
1週間コピートレードをしてみました。

 

8/10~8/17の運用結果
・元本     5,000USDT
・トレード収益+4,922USDT

ということで
1週間で約55万円の利益がでて

元本から2倍になりました。

 

これにかかった時間は
トレーダー選びの数時間のみです。

あとは1度設定して放置なのでほとんど時間はかかっていません。

 

当サイトから登録された人には
数百人のトレーダーを分析し
厳選したトレーダーをお伝えするので
トレーダーを選ぶ手間もかかりません。

 

少額運用からでもぜひ試してみてください。

 

 

まとめ

こちらのページではコピートレードをはじめるまでの流れを解説しました。
当サイトからBitgetに登録された人には
会員限定コミュニティがあるので

そちらでコピトレで稼ぐためのノウハウなど随時更新していきます。

是非参加しておいてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です